結婚指輪は珠玉の逸品を選ぶべきです|好みにバッチリ当てはまる

笑顔の男女

永遠の愛を誓うリング

ペアリング

オーダーメイドの喜びを

結婚指輪は2人が永遠の愛を誓う上で欠かすことの出来ない重要なアイテムの1つです。一生身に付けることになるリングですから、ここは思いっきりこだわりたいところです。そしてそんなお2人に是非オススメしたいのが近年大人気のハワイアンジュエリーです。 ハワイアンジュエリーは地元ハワイの方に古くより親しまれているアクセサリーで、ハワイの女性は親子代々受け継ぐことが習慣となっています。このハワイアンジュエリー、素材からデザイン、刻印する言葉などを自由に選べることから、日本では結婚指輪として選ばれる方が増えてきているのです。 まずは素材についてですが、現地ではゴールドが基本として使われおり、日本で選ぶ場合はプラチナが人気があります。

デザイン&メッセージ

またゴールドと一言で言っても、ハワイアンジュエリーの場合はピンクやイエローなど様々なカラーからお気に入りのものを選ぶことが出来ます。 そしてデザインはマイレリーフというハワイの植物をイメージしたものが結婚指輪にオススメです。何故かというとマイレリーフはハワイでは神聖なる結びつきという意味があり、この葉で作られたレイで新郎新婦の手を結ぶのがハワイの結婚式の定番となっているからです。 そして最後に指輪の裏に刻むメッセージを決めます。例えば永遠を意味する「Mauloa」や、愛を込めてという気持ちを伝える「Me ke aloha」などたくさんのメッセージがありますので、2人の気持ちに合ったものを刻印すると良いでしょう。